ヨシガモ ナポレオンハット

ヨシガモ(葦鴨)の群れを見つけました。オスの頭は茶色と緑色。体は全体的に灰色っぽくなっています。遠くからだと頭の緑色が目立ってマガモに似て見えますが、よく観察すると違いがわかります。なんといっても特徴はナポレオンの帽子のような頭。

そんな今日の写真はヨシガモです。 冬になると寒い地方からやってくる冬鳥です。 頭部は『ナポレオンハット』と形容され、そしてその色はとても綺麗なグリーンをしています。

きれいなグリーンのナポレオンハットを被った様な、きれいな鳥、ヨシガモ(♂) です。 (♀)は、全体的に茶色っぽく、後から右上の方に見えてきます。 最後の方で、画面左から右へ通り過ぎてゆくのは、オカヨシガモ(♂)です。

昨日、近くの小さな湾内にカモたちの観察に行きました。すると、見慣れないカモがいました、いました。ナポレオンハットと呼ばれるヨシガモでした。光沢のあるグリ

「ナポレオンハット」 なかなか洒落たニックネーム。地元播州の池にはそこそこやって来ます。ただ 大きな池が多く なかなか近くでは撮らせてくれませんでした。一週間前 大規模な太陽光発電所を造っていると言うので気になって見に行く途中のことなんと 小さな池にヨシガモが。

快晴の天気に誘われて、毎年綺麗な姿を見せる、ヨシガモを撮りに行って来ました、帰りはいつもカレンダー写真になる、義経岩と立山連峰が見える浜に行って来ました。 冬鳥で綺麗な青の帽子のヨシガモ、通称ナポレオンハットです。

双眼鏡でよく見ると、青い暗緑色のナポレオンハットをかぶったきれいな鳥、ヨシガモである。 嘴を水の中に入れ餌を採りながら広い池を泳ぎ回っている。見ているとどんどんと近づいてくる。

ナポレオンハットが良く似合うヨシガモの写真素材(no.27674735)。写真素材・イラスト販売のpixta(ピクスタ)では4,810万点以上の高品質・低価格のロイヤリティフリー画像素材が660円から購入可能です。毎週更新の無料素材も配布しています。

ナポレオンハットと称される独特な頭の形。 とても綺麗で光の当たり具合で印象が変わり、キラキラと輝く様はビロードのように美しいものだな。 沢山のヨシガモごのんびりと泳いでいる。 やっと見ることが出来てとても嬉しかった。

そこへ向かってヨシガモが頑張って泳いでようやくたどり着きました。 ヨシガモの雄と雌のようです。 ↓のヨシガモは昨年屯田遊水地で撮りました。 頭が緑色に輝いてとても綺麗です。「ナポレオンハット」と呼ばれているとか・・・。

ナポレオンハットといえばヨシガモ(葦鴨)ですね。 この冬も我が家の裏の浜辺には多くのヨシガモが来てくれてます。 ヨシガモはいつ見ても美しいカモですわ。 同じヨシガモでもオカヨシガモ(丘葦鴨)は、地味なカモさんです。

ヨシガモは珍しいのですね、このナポレオンハットを撮るために沢山の人 が押しかけるとか。先ず来ている場所にたどり着けることが先決です。 次回を期待しておられても、いつも逢えるとは限らないとこ

写真に撮りパソコンで拡大したらヨシガモであった。 2005/03 沼田西町 2019/11~2020/02 沼田東町東部 灌漑用水路へ初お目見え ナポレオンハットは、さすがに見事ですね。

ナポレオンハットで有名な ヨシガモですが. 羽は江戸小紋に見えますね 粋な柄で遊び心がある着物のようです

カモ目カモ科(カモ)オシドリ・パンダガモ(ミコアイサ)・ヨシガモ(ナポレオンハット)の写真・動画のフリー素材です。

ヨシガモ♂が2羽いました。川幅の広い所で、かなり遠いです。 ナポレオンハットの青色がハッキリしませんでした。 ハシビロガモ♂が♀を従えて、気分良さそう。 オカヨシガモが羽ばたきしてくれました。 コガモ♂が岩から水面に降りた時。

写真日記・浮間公園~その①・池の人気者たちJ氏はメスのミコアイサ、私はヨシガモに会いたくて出かけましたが、もう1羽、熱い視線を集める珍客が飛来していまし

ナポレオンハットをかぶり黒い首輪をしているヨシガモが池の中を泳いでいるのを見つけました。 普段は寝ている姿を撮影することが多かったのでルンルン気分で撮りました。 同時に見れたのは地味なオカヨシガモ、クチバシが広いハシビロガモでした。

草原の川にヨシガモが数羽、、もっと近くに来てほしかったが、、何しろ遠い、でも今季初、、ナポレオンハットが見たい

今日の野鳥は ヨシガモ です。 青い鳥を撮った後、余りにも天気が好いので近場の大きな沈殿池を覗いて見ました。 例年だと、多くのカモ達に混じってナポレオンハットの ヨシガモ の雄鳥や数羽の カンムリカイツブリ が近場で撮れる筈です。

まず、自転車範囲で逢えた ヨシガモ h18年12月撮影 ナポレオンハットをupで撮りたかったが、ピンボケでした 光線が良い具合のもらえず、色が出ない ヨシガモの メスでいいのだと思いますが、他のカモもいたので、、、 でも、目が同じですね

今季も沢山やってきたヨシガモさん達 換羽具合とかでだいぶ色柄が違ってて凄く面白いですっ ところでこの実は何だろう

ヨシガモ、カラフルな帽子を被っているみたいです。 ナポレオンハットとは面白いですね^^ 飾り毛も本当に素敵です。 私は尾っぽのブルーが大好きです。 二日間河原を駆け回った甲斐がありましたね(^_-)-☆

皇居のお濠に行ったら珍しいカモさんがいました。 ヨシガモさんです!ナポレオンハットを被ったような頭をしているのがオス、仲良く一緒にいる地味なカモさんがメスです。

ヨシガモのナポレオンハットのような頭 面白いですね~。 ハシビロガモが飛んだとこは羽や体の 色がよくわかっていいですね。 ハジロカイツブリは可愛くて好きです。 ツバメは小さくてスピードも速いので 撮る前から諦めましたがmozura君はさすが!

人気で観察小屋は満員御礼です。一日観察小屋でカワセミを待つ私はヨシガモについてどんどん詳しくなっていき 午後過ぎにはヨシガモ案内人になっていましたよ(笑)ヨシガモって頭がナポレオンハットのような形をしていて

ナポレオンハット [ 2016-02-13 22:08 ] 1. ナポレンハットのエンゼル! 2018年01月07日 日曜日 晴れ 横から見るとナポレンハットに見えます ヨシガモ 葦鴨 Anas falcata Falcated duck ♂54cm ♀48cm 80cm

ヨシガモ。。頭の後ろがナポレオンの帽子のようです。羽根の先も曲がっていて、ヨシガモのオスは私でも見分けられます。鴨の仲間も本当に沢山いますねー。雄と雌の他

ヨシガモの♂♀合わせて40羽以上の群れとは、壮観ですね。 ナポレオンハットだけでも20羽は居たのでしょうから、ただでは済まなかったようですね。(笑) ♡!

ヨシガモのイメージ通りの美しい姿になっていました。 ナポレオンハットのグリーンも撮影時間帯が良かったせいで 綺麗に撮ることができ、単純にとてもうれしかった記憶が。(笑) あれからこのフィールドには行っていませんが、

ヨシガモは、冬鳥として本州中部以南に渡来し、北海道では少数が繁殖するそうです。湖沼、池、河川、内湾などに生息します。雄の頭の形から、ナポレオン・ハットなどと云われることも。 最寄の鳥見ポイントにて(2014/03/03 撮影)

一方♀は地味で、近くで見れば、やはり頭の形にはナポレオン・ハットの雰囲気があるなど他種との違いははっきりしているが、遠目には近縁のやはり地味なオカヨシガモ、またマガモなどにも似ていてわか

全国初の支部として1936年に発足して以来、愛鳥精神の普及と野鳥保護に取り組んできました。現在、約800名の会員を擁し、年間100回以上の探鳥会を開催すると同時に、野鳥保護のための各種調査を実施

当フィールドでは初見のナポレオンハットになっていないヨシガモ 警視庁前の桜田濠も一面草が浮かび当地では初見のヨシガモの群れがそれを食べていた。

ヨシガモ♂ 雄のヨシガモはナポレオンハットに胸の模様や背中の蓑毛、嘴の上のおしろいなどなかなかおしゃれな装いです。 ← スライドが替わります。

近くで観察されていたバーダーの方から ヨシガモ が2羽いると教えて頂き、川の中央を観察すると、そこには緑色の頭が美しい冬鳥 ヨシガモ が2羽確かにいました。 緑色に輝く ナポレオンハット が印象的で、とても人気がありますね。

正しくナポレオンハット、緑色の玉虫色が艶々何とも言えませんね しかしこの鳥の名前が、どうしても憶えられない・・・ カノママさんちゃんと覚えてて凄いね~ とっても美しく撮ってる!

ヨシガモナポレオン、ハットが光り輝く!!今年最後のブログの更新をやりつつ、この一年、私自身もいろいろありましたですね、皆さんはいかがでしたでしょうか、それ

本日も抜群のお天気で無風の状態です。 恐らく湖面が綺麗であろうかとヨシガモ撮影にテクノ神社池へ行って来ました。 予想通りで湖面に紅葉が映りとても綺麗でした。 しかしなかなかこの綺麗な場所へヨシガモは来てくれませんが、何とか数枚撮影できました

黄色く染まる池に輝くナポレオンハットのヨシガモ、キンクロ、ホシハジロ、にぎやかですね。まだヨシガモは見てないです。 ヨシガモは鼻の上に白い部分が、オスにもメスにもあるんですね、初めて気が

アカエリカイツブリ撮影時の遊び相手になってくれてました~。 ↓ 「ナポレオンハット~♪」 アメリヒドリと仲良く遊泳~

野鳥の写真集 現在、日本では陸鳥約280種、水鳥約270種、合計約550種の野鳥 の生息が確認されています。

ナポレオンハットになりきっていないヨシガモです。冬に近付くともっと綺麗になりますね。かなり遠い距離にいたのでヨシガモと思わなかったのですが、パソコンで大きくしてみたらヨシガモなので、嬉しくなりました。

とりあえず写真に撮って帰り、ひとり検討したところ、換羽中のヨシガモと思われます。近くにエクリプスかメスっぽいのも写っていました。この池でヨシガモを見るのは初めてです。ナポレオンハットになるまで居てほしいです 確認日時

74 Likes, 0 Comments – 大濠公園 (@ohoripark_fukuoka) on Instagram: “. . 渡り鳥 ヨシガモを見かけました

You May Also Like